2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.08.11 (Sat)

3個パックのプリン・・・。

3個パックプリンの謎。
謎っていうか、『 3個パック 』ってのに意味があるらしいって事を初めて知った。め
今週の月曜日の朝○新聞に広告と一緒に入ってた新聞(で良いのかな?少し薄い感じのヤツ)に、そういう記事が載ってたんだよね。



71年に単体のカップ入りプリンが、○永乳業から初めて発売された。
その5年後の76年に3個つなげた『 3連型 』のプリンが発売された。
何故、3個だったのか?ひよこ@はてな
” 当時、子供おやつとして売り出したらしく、その頃の時代背景でいうと、子供が2人とか3人の家庭が多かったからではないか ”(○永乳業談)

” 子供2人とお母さんに食べてもらうことを想定して3連のプリンを売り出した ”(○リコ乳業談)




両方の発売元では少し答えが違ってはいるけど、当時一般家庭では子供2人っていうのが主流だったってことが根本みたいだ。アップロードファイル
そういえば、おいらも小さい頃3連プリン食べると1個余ってたなぁ。
最後の1個誰が食べるかで揉めたなぁ。
小さい子供のうちでも、食べ物の恨みは怖いよぉぉ~~~アップロードファイル
本気喧嘩したりしたもん。

さて、少子化の今、子供が0人や1人の家庭が多いのに、いまだに3個パックのものが一番売れているらしい。
2個や4個ってのもあるのに何故か?
その記事によると、” 子供の頃にプリンをおやつにしてた世代が親になって、今では大人の男性も食べる。夫婦と子供(1人)でちょうどいいのでは? ”ってことらしい。

そっか、なるほど納得だに。OH

後、なんかね、納豆とかもずくとかも3個パックにしたら、凄く売れたりしたんだって。
値段的には、2個だとあまり割り引きできないから3個にして割り引くとか。
4個だと多すぎて冷蔵庫の中で邪魔になったり、一人暮らしの人では賞味期限内に食べれきれないとか。

ふ~~ん。色々理由があるもんなんだね。
それにしても3個パックのプリンに、子供の人数が関係してるとは思わなかったよ。ぽっ
それから、確かに1個や2個買うより3個パックを買う方が経済的にお得なのは確かだしね。♪

いまだに3個パックのプリンを買うよ、おいら~。ニヌ
全部自分で食べようと思って3個パック買ったのに、何故か1個しか食べれない・・・。アップロードファイル
犯人は・・・・・・おやぢと弟。アップロードファイル チッ!


スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

EDIT  |  01:00  |  ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。